インターネットはガンジス川

いかなる時もインターネット

書を持ち、部屋に篭れ

時刻は深夜3時をまわりました。

お相手は第二の人生がお送りします。

最近は昼間に外を歩く時間がなく、気づくと夜になっているので月の写真ばかりです。

f:id:snowout:20210625021550j:image

今日は請求書の処理で久しぶりに出社したのですが、仕事が終わったのが21時で外に出ようと会社のドアを開いた瞬間、黄色くて丸い月が目の前に現れたのでとても嬉しくなりました。

明日も早いので手短に。

 

ヘトヘトでスーパー寄って家に帰ってきたのに、何故かスーパーで半額になった生の鰯を買って、夜な夜な鰯の梅煮を作って食べました。

初めて作ったんですが、美味しかった。

ちなみに同居人は今週かなり忙しいらしく、わたしが帰ってきて梅煮作って食べ終わってもなお、仕事してました。あの人のああいうところほんとに尊敬します。

 

会社で残業していたらパリピの先輩に「明日飲み会だから!」と言われて、忙しくてなんかよく分からず返事したんですが、先週の月曜も飲みに出たし安請け合いすべきでなかったなと反省しました…。

明日改めてお断りの連絡しよう。あの人たち信じられない頻度で飲み歩いてるからな…。

明日も仕事が遅くなりそうなのですが、始業前かお昼休みを見計らって図書館に予約した本を受け取りに行きたいです。

明日は花金だぞ!飲み歩いてる暇なんてねえ!読書だよ読書!!

 

明日を無事に終えられますように。

おやすみなさい