インターネットはガンジス川

いかなる時もインターネット

牛歩の歩みで老いている

深夜0時半からをまわりました。

お相手は第二の人生がお送りします。

f:id:snowout:20210906003118j:image

気がついたら9月になっちまった。

8月の途中から天気が悪い日が多くて、夏を感じる日が少なかったように感じます。すっかり涼して、コオロギやスズムシの音色も聞こえる。

体がだるくてしんどくて、たまに横になったまま涙が滲みます。なんでこんなにしんどいんだろう。

これ子供の頃からなんだけど、世の中の人ってみんなこんなに体が重くて背中が痛くて立ち上がるのもしんどいくても、元気に見えるように活動しているんだろうか。永遠の謎である。

仮に仕事辞めて生きてけるとなったとしても、毎日ずだ袋引きずってるような体で楽しく前向きに生活できるイメージが持てない。

どうしたら楽になれるんだろう。階段をのぼるのすらだるい。

 

最近あった良いことはベッドシーツを新しくしたので寝転ぶと嬉しくなります。無印のオーガニックコットン洗いざらしボックスシーツ。

どうにか生きるため、図書館で大量に本をかりました。明日取りに行きます。

読みきれなくても自己嫌悪しないように…

 

世界中のみなさん、どうかご自愛ください。

おやすみなさい。