インターネットはガンジス川

いかなる時もインターネット

命あらば他日

時刻は深夜0時をまわろうとしています。

お相手は第二の人生がお送りします。

f:id:snowout:20210607235327j:plain

昨日、夜ご飯を食べてないと書いたのですが日記を書き終わって0時過ぎに同居人が部屋に来て「お腹すいた」と言ったので、2人で適当に卵焼きとご飯を食べました。

なんかああいう、普段食べない時間に小腹を満たすために食べるのって子供の頃の夜更かし的な感じですごくワクワクする。

 

 

それはそうと、今日は目が覚めてから早速、病院の予約をとりました。ほんとに診断書がもらえるかは定かでないのですが、とりあえず。

そのあとフリーダイヤルから電話があって気が向いたので出たら、転職サイトからで、登録したことをスッカリ忘れていました。

これもせっかくだし聞くだけ求人を聞いてみるか〜と思い、打ち合わせの予約をさせてもらいました。

次の仕事も完全フルリモートがいいのですが、技術職じゃない場合どのくらい求人あるものなんだろうか。

 

打刻後に前上司に会議入れられたので話したところ、「9月には絶対救済できるストーリー作ったからなんとか耐えて!!」とこのと。

正直、そこまでしてもらうほどの価値がわたしにあるとは思えなかったのですが、前上司は本当に付き合い長いのでありがたいなと思いつつ、9月の前に心が折れる可能性は充分すぎるので、休職と転職の準備は平行してやっておこう…となってます。

昔はこういう平行して選択肢を増やすみたいなのは相手に悪いしズルみたいだな…とか思ってたんですが、最近は「それぞれ仕事してるだけ」と思えるようになってきたので大人になった(?)

 

今日は一歩も外から出ていないから特筆すべきことがないです!

また明日。