インターネットはガンジス川

いかなる時もインターネット

即効性を求めて遠回りしてる

時刻は深夜1時をまわろうとしています。

お相手は第二の人生がお送りします。 

f:id:snowout:20210602000252j:plain

今日は早めに打刻しようと思っていたのにすっかり寝過ごしてしまって、目が覚めた時には10時を過ぎていました。

しかも何故か腰が痛かった。長年、姿勢がよくなかったことが最近顕著に影響出てきている気がしています…。

 

11時から会議があったので慌てて打刻。

前上司と2人で会議で、本筋は20分ほどで終わりだいたい雑談。

どうやら前上司と初代上司がいろいろ手回ししてくれているようなのですが、即効性がなく最短でもあと1ヶ月は今の状態のまま業務する必要があるとのことでした。つれえ。

前にも書いたのですが、わたしはこの手の我慢大会が本当に苦手で「時間が解決してくれる」みたいな文言が嫌いです。

そりゃ時間は大抵のことは解決してくれるけど、わたしは今心が朽ちそうなんだが!?!!??となる。今を楽にする方法を常に求めてしまう。

 

 

ひとまず、黙々と仕事しながら夕方から引き続きCCさくらクリアカード編を見ていました。相変わらず心が澄んだキャラクターしか出ていなかった。

他人を思いやり、茶化したり揚げ足をとって笑いをとることがなく、嫉妬や嫌がらせもない世界。これ見る人によっては恐怖に感じるかもしれない。

わたしは知世ちゃんが好きです。彼女は人生何回目なんだろうか。

 

 

夕方、ネット予約した図書が貸し出せる状態になったと図書館から電話があった。

貸出可になるとメール連絡が来ることになっていたけど、電話だったので恐る恐る出たら「メールがエラーで返ってきた」とのこと。

たぶんわたしが記載を間違えたと思われるので「大変お手数おかけしました」というと「とんでもないですよ」と言ってくれる優しい年配の職員さんでした。お忙しいだろうに、ありがてえ。

今週中に本を受け取りに行く。久しぶりに図書館で本を借りる体験をするので楽しみです。

 

明日は洗濯物をしたい。

また明日。